スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽:「アッティカ・ブルース」アーチー・シェップ

2010-08-25 03:05

元の更新に戻ります。

アッティカ・ブルースアッティカ・ブルース
(2001/06/27)
Archie Shepp

商品詳細を見る


ほんっっっっっっっっと、このアルバムは大好きです!

スライとか、70年代ファンク(?)とかに通じるものがあってむっちゃ聴きやすいんですよね。
ジャズはいまだに雰囲気で聞いてるとこがあるんだけど、これだけは音とかメロディーで聞いてるとちゃんと言える(笑)。


ジャズと言うよりソウルやファンクのアルバムと言う風な位置づけの方がしっくりと来るかもしれません。

表題曲のギター・カッティングなんてファンクそのものだし、実際、ヴォーカル曲が多く、それらがいわゆるジャズ・ヴォーカル的な歌い方をしてなかったりするもんだから、(後半にこそジャズっぽい曲は出てくるものの、)ジャズ・アルバムを聴いてるなぁと言う感覚があまりしませんしね。

なんでも良いからとりあえず「ジャズ」に分類されるものでも聴いてみようかなと言うのには最適なアルバムだと思います。

ただし、次に聞くのが同じくシェップの「The Magic of Juju」だったり、本格的にジャズを聴こうとするとなると軽いカルチャーショックを受けること間違いなしなのでご利用は計画的に…
音楽レビューサイトOOPS!より 「Attica Blues」商品ページ



以前、別名で書いたこのレビューにまったく付け加える事がございません。
出会ってからもうすぐ5年がたちますが、僕にとって「アッティカ・ブルース」はファンク。

音のふくよかさと言い、粘り気のあるヴォーカルと言い、本当気持ちいいです。

久々に図書館から借りて来て聞いてるんですけど、かっけーなーって思います。

超名盤です!
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております。

mockossさん、ご無沙汰しております。

せっかくTwitterで再会できましたのに、突然退会してしまいまして、たいへん失礼いたしました。お詫び申し上げます。
Twitterは私のような者にはどうも合わないようです。

ところで、ジャズもお聴きになるとは、幅広い音楽嗜好に感服いたしました。
今年になってジャズにはまりまして、いろいろな音源を聴きまくっていますが、アーチー・シェップは未聴です。
ファンク色の強い黒人ジャズは大好きです。
LUTHER THOMASの "FUNKY DONKY"というアルバムはお気に入りです。
お薦めのシェップのアルバムも近い内に入手したいと思います。

関係ない話ですが、音楽関係のブログを始めました。
宜しければどうぞご訪問くださいね。
  • 2010-10-06 21:57
  • URL
  • ZEP #.CFBSHcg
  • Edit

お久しぶりです!

>ZEPさん

まぁまぁ、あまり気になさらないでください。
むしろ、何か気に障った発言したかが気にかかっていたぐらいなので(^^;)


シェップは実はこれと「The Magic of Juju」しか知らないんですけど、これは本当、良いアルバムですよ(^-^)/

これ、実は阿部和重さんの「グランド・フィナーレ」で取り上げられてて知ったんです。
それも、阿部さんがモーヲタって事で興味あって、読んだようなものなので、僕の音楽嗜好はそんな大したもんじゃないですよ(^^;)

ブログの方、はてなアンテナに登録させてもらいました(・ω・)
  • 2010-10-07 20:23
  • URL
  • mockoss #rWHjI6/U
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mockoss

Author:mockoss
(Re) maybe tomorrowの裏ブログです


CDや本の感想を書いております。

ハロプロに関してはこちら

(Re) maybe tomorrow

日常のことはこちら
ぼくのたわごと

当ブログについて
What's worrommoT ebyaM (eR) ?

FC2カウンター

最近読んだ本、最近聞いた曲

mokyukyuの最近読んだ本

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。