スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽:「スタンディング・オン・ザ・ショルダー・オブ・ジャイアンツ」オアシス

2010-11-08 01:50

スタンディング・オン・ザ・ショルダー・オブ・ジャイアンツスタンディング・オン・ザ・ショルダー・オブ・ジャイアンツ
(2010/09/01)
オアシス

商品詳細を見る


完全に脊髄反射というか、書かずにはおれんと言うか。
今、Amazonのレビュー見てたんだけど、ひどくこのアルバムを酷評してる人が何人かいるね(苦笑)。

今は若干色あせちゃった感はあるけど、僕の中ではこのアルバムは1,2を争うくらい大好きな作品であります。


あんね。
3rdの頃から洋楽聴き始めた僕からすると、このアルバムはそれまでに僕が好きになった音楽の要素が全部つまっとんよ。


7thは聴いてないので断言はできないけど、オアシスの歴史の中ではかなりテクノロジーを凝らしたアルバム。
Fuckin' In The Bushesしかり、Who Feels Loveしかり、まぁ、便利な言葉に逃げるとサイケデリックと言うのかな?

まぁ、ちとダンスミュージックの要素も含むようなリズミカルな仕上がりの曲が多くて、そりゃあもう、すげーなと思った記憶があります。


まぁ、暗いから最初はダルく感じるのは否めんかもしれんけど、結構、スルメなんよね。
Gas Panic!にしろ、Where Did It All Go Wrong?なんかにしろ、聴きこめば味が出てくる感じで。

まぁ、本当、すーっと心に入ってくるようなそう言うアルバムなんよね。


自分だけかもしれんけど、2ndはともかく、1stはリアルタイムで体験してないからいまいちすごさは分からない部分もある。
そんな自分からすると、オアシスの最高傑作の一つとして実験的要素が強いこれを推したいとも思う。

捻くれとるけどね(笑)。


けどね。
駄作なんかじゃないよ。

いろんな不運で評価されなかっただけさ。
スポンサーサイト

プロフィール

mockoss

Author:mockoss
(Re) maybe tomorrowの裏ブログです


CDや本の感想を書いております。

ハロプロに関してはこちら

(Re) maybe tomorrow

日常のことはこちら
ぼくのたわごと

当ブログについて
What's worrommoT ebyaM (eR) ?

FC2カウンター

最近読んだ本、最近聞いた曲

mokyukyuの最近読んだ本

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。